読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれにっき

ひとりごと。

生きるとは

あけましておめでとうございます。

去年お世話になった人もなってない人も!今年1年よろしくお願いします!

さて、今回のテーマは生きる意味について。新年早々ヘビーな感じですが少々お付き合い下さい。



最近、嫌なことがあるごとによく心が病みがち。そんな時に生きる意味について考える。


「人間は命という短い時間の中でなんのために?何をするために生まれ落ちたのか?」


探してみるけれどいつも答えはない。


ん〜哲学的な分野だから本屋さん誰か答え書いた本ないかな?と思い、探してみたが、なかなかピンとくるものがなかった。なぜ人間は生きるのか?みたいな本はあった。パラパラめくってみた。しかし、どれも宗教じみた本ばかりだった。わたしは宗教についてあまり関心がないので個人的な考えを知りたいだけだから。うん。やっぱりピンとこない。


やっぱりいつ考えてもわからない。でもね、存在するには理由が必要だと思うの。最後に答えはあると思う。物語の最後に結末があるように。だから、死ぬ前か直前かはいつかはわからないけれど、死を目前とした時に答えがわかればいいなと思う。


誰か自分なりの答えがあるとしたら教えて下さい。


余談。わたしとちょっと考え方が似てるな〜って人はいる。酸欠少女さユり過去の後悔だとか挫折、命なんかをテーマにしている歌詞がすごく胸に突き刺さる。ライブにもたまに顔を出すけど、生で聴くといつも泣いちゃう。生きててよかったなって思える、そんな歌。

特に来世で会おう。良かったら、聴いてみてください。



来世で会おう

来世で会おう